<< かぼちゃ&ゆず | main | こむら返りになったら。 >>

生理痛のはりきゅう。

昨夜からの風がやんだと思ったらなんだか寒くなってきましたね〜。
雨も降るみたいだし、体調崩さないようにしてくださいね。

今回ははりきゅうと「生理痛」です。
お腹が重いな〜な感じから、薬を飲んでも動けないという方まで
かなりたくさんの方が悩んでいますよね。

ときどき、はりきゅう治療中に「あ」っていう方がいます。
ふいっと症状が抜けるのが判るんだそうです。
ぎゅーってなってたお腹の中がゆるんだのが感じられると。

痛みをやわらげることはモチロンですが
身体に「冷え」を持っている場合が多いので、
温かい身体を作ること、血行を良くすること、
またリラックスすることを考えて、身体を元から整えていきます。
身体が整えば、症状はやわらいでいきますよ。

生理はひと月に一度のことなので
生理の始まる2〜7日前に全身の調整をしておくのが理想です。
痛み方や年齢などで個人差はありますが
月1回の治療で十分なことも多いですね。
また、足首と膝の近くには 女性のためのツボ がいくつもありますから
お家でお灸をしてケアを続けることも出来ます。

20代中ごろまでは、身体が十分に成熟していなかったり、
ホルモンバランスが悪かったりして症状が現れます。
30代をすぎる頃になって痛みがひどかったり出血量が多いような時には
子宮内膜症や子宮筋腫などの可能性もでてきますので
婦人科で診ていただきながら、はりきゅうを併用していくこともあります。

どちらの場合も腰から下が冷えると
症状が強くなることがあるので、あったかくしててくださいね。
| 女性の、系。 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://blog.yu-shindo.com/trackback/25

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries

Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM